医療関係者の方へ
  • 埼玉病院のご案内
  • 診療科・部門紹介
  • 患者さんへ
  • 医療関係者の方へ
  • 職員募集
  • 交通アクセス

C@RNA カルナ

埼玉病院 トップ > 医療関係者の方へ > C@RNA カルナ > がん診療

C@RNA カルナ

がん診療

地域がん診療拠点病院として乳房撮影、放射線治療、内視鏡検査にも力を入れています

乳房撮影(乳線外来)

乳房撮影は、触診でわからない”がん”や”微細石灰化”を映し出すことができ、乳がんの早期発見に有効です。乳房を圧迫しますので多少痛みを伴います。当院では女性のマンモグラフィ認定技師が撮影を行います
※外来診療(乳腺外来)予約後に行う検査です

乳房撮影装置

乳房撮影装置

前立腺がん密封小線源治療(泌尿器科)

前立腺がん密封小線源治療は、早期前立腺がんに対する放射線治療のひとつです。ヨウ素125シード線源を密封した小さなカプセル状の線源を前立腺に直接挿入して、前立腺内部から正確に放射線を照射することで治療を行う方法です。これはアメリカではすでに20年ほど前から早期前立腺がんに対して手術と同程度に行われている標準的治療法のひとつです

【特徴】

従来の外部照射法に比べ、前立腺への照射線量を高くすることで治療効果を上げながらも、直腸や膀胱など周囲臓器への線量を低く保ち副作用を抑えることができます。また、手術と比べ、入院期間は、短期間(4日間程度)で済み、身体に対する影響も少ないうえに治療効果はほぼ同等です
※外来診療(泌尿器科)予約後に行う治療です

小線源の挿入方法

小線源の挿入方法

前立腺内に挿入された線源のX線写真

前立腺内に挿入された線源の
X線写真

放射線治療(放射線科)

【根治治療】

咽頭がん、喉頭がん、前立腺がん、肺がん、乳がん、子宮頸部がん、悪性リンパ腫、食道がん、脳腫瘍など

【定位的放射線照射】
  • 病変を中心にリニアックを回転させながら放射線を照射します
    これを多方向から施工し、病変部のみに放射線を集中させる照射方法です
  • 脳動静脈奇形、髄膜腫や聴神経腫瘍などの良性腫瘍だけでなく、転移性脳腫瘍、原発性脳腫瘍に対して適用されています(原則的に径3cm以内が適応です)
【緩和治療】

転移性骨腫瘍・転移性脳腫瘍など
※外来診療(放射線科)予約後に行う治療です
放射線医薬品 塩化ストロンチウム(89-Sr)による緩和治療

リニアック治療装置

リニアック治療装置

>線量分布図

線量分布図