• 埼玉病院のご案内
  • 診療科・部門紹介
  • 患者さんへ
  • 医療関係者の方へ
  • 職員募集
  • 交通アクセス

PHOTO REPORT

埼玉病院 トップ > PHOTO REPORT > 第27回市民公開講座

PHOTO REPORT

2016年12月15日(木)第27回市民公開講座

平成28年12月15日(木)第27回市民公開講座を和光市民文化センター「サンアゼリア」にて開催しました。今回のテーマは「埼玉病院乳腺センターの乳癌治療~あなたを支えるチーム医療~」と題し、 吉竹乳腺外科部長が座長となり6題の講演を行いました。
講演内容は次のとおりです。
・石田乳腺外科医師による「乳癌って遺伝するの?」乳癌の発生や 原因、遺伝子検査の利点、早期発見のための自己触診、定期検診必要性について。
・小西乳腺センター部長による「乳癌手術の目指すもの」乳癌のステージの生存率や手術療法の変遷、乳房再建術方法、埼玉病院の乳房温存手術について。
・田中乳腺外科医長による「乳がんの薬物療法最前線」薬物療法、化学療法治療の流れ、最新の化学療法について。
・村田乳がん看護認定看護師による「乳がん看護認定看護師の治療サポート」認定看護師の種類、乳がん認定看護師の役割、相談事例の紹介、当院のがん相談支援センターの紹介、がん患者サロン「けやき」についての紹介。
・若林臨床心理士による「臨床心理士による心のサポート」がん患者さんの心のサポートの重要性、臨床心理士の役割、当院での心のサポート体制、取組状況について講演を行いました。
どの講演も市民の皆様に分かり易い内容であり、大変満足した内容であったとのご意見をたくさんいただきました。
最後に、和光市健康福祉部健康支援課統括主査の梶原絵里さんによる「受けよう健診!市の健康づくり対策~乳がん健診の結果から~」と題した講演で、和光市の乳がん検診・肝炎ウイルスの対象者、期間等についての説明、がん検診の受診率や医療費の推移、埼玉県がん検診サポーター、がんを防ぐための12か条などについてお話をいただきました。
来年以降も和光市との共催を年1回継続していく予定です。
次回は、第28回市民公開講座が3月9日(木)に和光市民文化センターサンアゼリアで開催されます。多くの方のご参加をお待ちしております。