• 埼玉病院のご案内
  • 診療科・部門紹介
  • 患者さんへ
  • 医療関係者の方へ
  • 職員募集
  • 交通アクセス

PHOTO REPORT

埼玉病院 トップ > PHOTO REPORT > 第29回市民公開講座

PHOTO REPORT

2017年06月15日(木)第29回市民公開講座

 平成29年6月15日(木)に、第29回市民公開講座を和光市民文化センター「サンアゼリア」 にて開催しました。当日は天候にも恵まれ、210名の参加となりました。
 今回のテーマは「大腸がん」で、外科医長の柳先生が座長となり、4題の講演を行いました。 講演内容は次のとおりです。
・柳外科医長による「大腸がんについて-総論」日本人の死因はがんが1位で大腸がんは男女とも部位別死亡率では上位、発がんのメカニズムとその症状、がんの予防、外科的治療方法と治療成績など。
・倉持消化器内科医師による「大腸がんの内視鏡治療」がん検診とその受診率、検診で異常が見つかった場合の精密検査の方法、精密検査で大腸がんが見つかった場合の内視鏡治療法などについて。
・井上薬剤師による「大腸がんとたたかうお薬」抗がん剤治療とは、大腸がんとたたかうお薬、当院の抗がん剤治療について。当院での化学療法の全般についての説明や副作用について。
・三松診療放射線技師による「大腸CTってどんな検査?」埼玉病院のCT装置とその検査画像(3次元画像)、大腸CT検査の内容紹介、検査の流れ、大腸CT検査のメリット・デメリットなど。
 市民の皆様にお願いしたアンケートでは、大変満足した内容であったとのご意見を多数いただきました。
 次回は、第30回市民公開講座が9月20日(水)に「サンアゼリア」にて開催されます。多くの方のご参加をお待ちしております。