職員募集
  • 埼玉病院のご案内
  • 診療科・部門紹介
  • 患者さんへ
  • 医療関係者の方へ
  • 職員募集
  • 交通アクセス

臨床研修医募集案内

埼玉病院 トップ > 職員募集 > 臨床研修医募集案内 > 耳鼻咽喉科プログラム

臨床研修医募集案内

耳鼻咽喉科プログラム

指導医:竹田幹男

研修目標

耳鼻咽喉科領域の医療、福祉に関する問題については、社会のニーズに対応し、専門医として、医の倫理に基づき診療を適切に実施し、境界領域の疾患の処置を正確に行う。

一般教育目標

必要な症候学の知識に精通し、適切な問診がとれる能力を有するとともに、患者心理を理解して問診する態度を身につける。外来で行いうる検査方法や検査機器を理解し、必要にして十分な検査を行い得る能力を持つ。問診、症状、所見による診断ならびに鑑別診断を行う能力を持つ。
疾患の内容、程度を把握し、適切な専門的外来治療を行う能力を持つ。救急疾患、外来診療に伴う偶発症に対する診断能力、処理能力を身につける。

行動目標

  • 外来の受け入れ、文章の作成など
  • 問診
  • 鑑別診断
    1. 鼻の副鼻腔
    2. 口腔
    3. 咽頭
    4. 喉頭
    5. 気管、食道
    6. 頭頚部
  • 救急、偶発症
    外来で可能な救急処置ができ、診療に伴う偶発症に対処できる(気管、食道出血、異物症、めまい、突発性難聴)
  • 入院
    主治医として耳鼻咽喉科領域の基本的臨床能力を持ち、入院患者に対する全身、局所管理を適切に実施できる。
  • 検査
    耳鼻咽喉科領域の専門的検査の適応に従い実施し、結果を判定、評価する。
    1. 聴覚検査
    2. 平衡機能検査
    3. ファイバースコープ
    4. X線検査、CT、MRI
    5. 嗅覚検査

月一回定期的カンファレンス(日大練馬光が丘病院耳鼻咽喉科合同)