診療科・部門紹介
  • 埼玉病院のご案内
  • 診療科・部門紹介
  • 患者さんへ
  • 医療関係者の方へ
  • 職員募集
  • 交通アクセス

栄養管理室(相談室)(概要)

埼玉病院 トップ > 診療科・部門紹介 > 栄養管理室(概要)

栄養管理室

栄養管理室の概要

栄養管理室は入院患者さんの栄養管理・食事提供と治療のための栄養指導を行う部門です。

栄養管理室理念

 医療を担う職員としての高い意識を持ち、患者立場に立って、最善の栄養管理を目標に努力します。

基本方針
  1. 安心で安全な食事を提供する
  2. どんな制限食においても満足度の高い食事を提供する
  3. 『癒し・心の満足』を引き出す心をもって、日々の業務を行う
  4. 行動変容に導く効果的な指導を広く地域を含めて実践する
  5. チーム医療・カンファレンスに積極的に参加し、部門の力を発揮する
  6. 最大限の力を発揮するための自己研鑽を積極的に行う

栄養管理室スタッフ

病院スタッフ     委託スタッフ    
・管理栄養士 12名   ・管理栄養士 4名  
・調理師 3名   ・栄養士 4名  
・事務員  1名   ・調理師  7名  
      ・調理補助員 17名  

 ※委託業務:献立作成・発注管理・購入・食数管理・調理・配膳下膳・食器洗浄

病棟配置について

 埼玉病院では管理栄養士の病棟配置を実施しています。

 ・栄養管理室長   1名  
 ・副栄養管理室長  1名  
 ・NST専従栄養士  1名  
 ・病棟担当栄養士  9名  


≪病棟配置で得られる効果≫
 ① 医師や看護師等の医療スタッフとの連携を高め、質の高い栄養管理が可能となる
 ② 食物アレルギーの確認を迅速に行う
 ③ 食欲不振の患者さんに対し、早期に介入することで低栄養の防止につなげる
 ④ 患者さんの心に寄り添った食事提供が可能となる
 ⑤ 患者さんの身近な存在となり、食事療法の理解促進、不満解消に取り組むことが可能
 ⑥ 患者さんの退院予定を把握することで、適切な時期に栄養指導が可能となる

 食事内容や栄養指導についてのご質問は、病棟担当栄養士が対応させていただきます。
 (よくいただくご相談内容)
  • 治療の影響で食欲がない
    → 嗜好や希望を確認し、食べやすい食事に調整します。
  • 肉が苦手で、食べることができない
    → 主菜(メインのおかず)につきましては、代わりの料理をご用意します。
  • 家族同席の上で栄養指導を受けたい、外来でも継続してほしい
    → 可能な限りご希望の日程で行わせていただきます。外来での継続も可能です。