診療科・部門紹介
  • 埼玉病院のご案内
  • 診療科・部門紹介
  • 患者さんへ
  • 医療関係者の方へ
  • 職員募集
  • 交通アクセス

整形外科(概要)

埼玉病院 トップ > 診療科・部門紹介 > 整形外科(概要)

整形外科

整形外科概要

整形外科には、人工関節センター、脊椎脊髄外科センター、骨折治療センター、手の外科センターなどの機能があります。専門医が、人工股関節置換手術、人工膝関節置換手術、人工肩関節置換手術などの各種の人工関節置換手術、脊椎PLIF手術、TLIF手術、CBT手術などの脊椎インスツルメンテーション手術を行っております。人工関節置換手術、脊椎脊髄外科手術、骨折手術、手の外科手術のほかにも、下記疾患に対する整形外科全般の手術も行っております。人工股関節置換手術、人工膝関節置換手術、人工肩関節置換手術などの各種の人工関節置換手術、脊椎PLIF手術、TLIF手術、CBT手術、整形外科全般の手術の詳細につきましては整形外科の外来担当医にご相談ください。

1 骨折・脱臼などの外傷 大腿骨頚部骨折、上腕骨近位端骨折、橈骨遠位端骨折、肩関節脱臼、膝関節靭帯損傷など
2 関節の病気・リウマチ・痛風 (股、膝、足、肩、肘、手指)変形性関節症、関節リウマチ
3 脊椎・脊髄の病気・骨粗鬆症 頚・腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、脊椎圧迫骨折
4 上肢(肩・肘・手)の病気 肩腱板断裂、手関節尺側痛(TFCC損傷)、ばね指など
5 下肢(股・膝・足)の病気 大腿骨頭壊死、半月板障害、離断性骨軟骨炎など
6 スポーツ障害 反復性肩関節脱臼、野球肘、膝前十字靭帯損傷など
7 小児の整形外科的な病気 先天性股関節脱臼、内反足、先天異常手など
8 骨・関節・筋肉・末梢神経等の腫瘍や神経障害 内軟骨腫、ガングリオン、神経鞘腫、肘部管症候群、手根管症候群など

当院の整形外科で行っている検査や診断・治療機器等は以下の通りです。

1 デジタルX線、MD-CT(64列)
2 MRI
3 DEXA(腰椎等)
4 骨シンチ
5 関節造影、筋電図、ABI(下肢閉塞性動脈硬化)
6 関節鏡(膝、足、肩、肘、手)、脊髄造影,神経根造影,椎間板造影
7 整形外科手術機器各種、関節鏡視下手術器械、CPM(関節運動促進)、IPC(静脈血栓予防)

当院の整形外科の治療手技は以下の通りですが、※特に、骨折手術、人工関節手術、脊椎手術、関節鏡視下手術に力を入れています。

1 薬物療法
2 ギプス・装具療法
3 各種注射や点滴・ブロック注射
4 手術
骨折骨接合術(プレート、髄内釘)、人工骨頭置換術(股、肩、橈骨頭)
関節人工関節置換術(股、膝、足、肩、肘、指)、鏡視下・直視下手術(肩腱板断裂、手関節TFCC損傷、膝関節半月板・ACL損傷など)
脊椎直視下・顕微鏡下手術、脊椎インスツルメンテーション(PLIF、PLF)など
バネ指の鏡視下腱鞘切開術
5 手術前・後の入院中のリハビリテーション