診療科・部門紹介
  • 埼玉病院のご案内
  • 診療科・部門紹介
  • 患者さんへ
  • 医療関係者の方へ
  • 職員募集
  • 交通アクセス

形成外科(顔の骨が折れてしまったら!)

埼玉病院 トップ > 診療科・部門紹介 > 形成外科(概要) > 鼻の変形

形成外科

鼻の変形:斜鼻、陳旧性鼻骨骨折

「鼻をぶつけて、曲がったままになっている」というようなことはありませんか?
それは鼻の骨や軟骨が曲がったまま治ってしまったためです。
このような症状を斜鼻あるいは陳旧性鼻骨骨折と言います。
曲がりが強い場合は鼻中隔彎曲を伴い鼻の通りが悪くなることもあります。

当院形成外科では、骨の曲がりを正しい位置に戻し、軟骨を連結しなおす手術、
「外鼻形成術」の治療経験が豊富です。

お悩みのかた一度ご相談ください。

斜鼻・陳旧性鼻骨骨折に関する発表

第31回頭蓋顎顔面外科学会学術集会 2013年11月24・25日 名古屋
  1. 「鼻骨変形治癒骨折矯正術の問題点の検討」大原博敏、津江知里、緒方寿夫
  2. 「鼻骨変形治癒骨折手術の鼻軟骨矯正における吸収性プレートの利用」緒方寿夫、大原博敏、
    津江知里
  3. 「鼻骨用光硬化型外固定スプリントの使用経験」津江知里、大原博敏、緒方寿夫、坂本好昭、
    貴志和生
第57回日本形成外科学会総会・学術集会 2014年4月9-11日 長崎
  1. 「鼻骨変形治癒骨折に対するopen rhinoplasty 鼻骨整復の問題点と我々の治療方針」大原博敏、
    津江知里、緒方寿夫
  2. 「鼻骨変形治癒骨折に対するopen rhinoplasty 鼻軟骨整復の問題点と我々の治療方針」緒方寿夫、
    大原博敏、津江知里
  3. 「鼻中隔軟骨矯正における吸収性プレート使用の適応と問題点」津江知里、大原博敏、坂本好昭、
    矢澤真樹、緒方寿夫

第59回日本形成外科学会総会・学術集会 2016年4月13-15日 福岡
「軟骨性斜鼻に対する鼻軟骨部の手術について」大原博敏、髙田圭以子、緒方寿夫

 
術 前

 
術 後

鼻骨骨切り専用器具一式