診療科・部門紹介
  • 埼玉病院のご案内
  • 診療科・部門紹介
  • 患者さんへ
  • 医療関係者の方へ
  • 職員募集
  • 交通アクセス

形成外科(しみ・あざ・レーザー相談外来)

埼玉病院 トップ > 診療科・部門紹介 > 形成外科(概要) > しみ・あざ・レーザー相談外来

形成外科

しみ・あざ・レーザー相談外来

気になりませんか?顔のしみ、あざ、ほくろなど。

生まれつきのあざや蒙古斑などに有効なQスイッチルビーレーザーと、ほくろやいぼを簡単に切除することができる炭酸ガスレーザーが当院で導入されました。これらの医療機器で年齢とともにでてきたしみ、そばかすなども治療することができます。当科では「しみ・あざ・レーザー相談外来」を開設し、診察と治療を行っております。また、小児の場合、疼痛を軽減するために全身麻酔でのレーザー治療にも対応しています。症状によって保険適応になる場合と自費診療になる場合がありますので、治療料金についてはこちらをご参考にしてください。

お悩みの方は是非一度ご相談ください。

太田母斑(左:治療前、右:治療後)
 

老人性色素斑(左:治療前、右:治療後)
 

ほくろ(左:治療前、右:治療後)
 

眼瞼黄色腫(左:治療前、右:治療後)