診療科・部門紹介
  • 埼玉病院のご案内
  • 診療科・部門紹介
  • 患者さんへ
  • 医療関係者の方へ
  • 職員募集
  • 交通アクセス

呼吸器内科(概要)

埼玉病院 トップ > 診療科・部門紹介 > 呼吸器内科(概要) > 医師募集

呼吸器内科医募集のお知らせ

国立病院機構埼玉病院では、呼吸器内科の医師を募集しています

 当院は、埼玉県和光市という場所にあります。東京都と埼玉県の県境に接し、医療圏として近接する朝霞・新座・志木の各市のほかに、練馬区や板橋区を含みます。最寄り駅は東武東上線成増駅、もしくは地下鉄成増駅です。副都心線を利用すると渋谷から最短30分余りで来ることができます。和光市駅や、西武池袋線大泉学園駅、大江戸線光が丘駅からも至近の場所にあります。車では、川越街道と笹目通りの交差点に位置し、首都高速5号線高島平のランプから10分、外環道和光インターから数分、また関越道練馬出口につながる谷原の交差点からも10分と、大変に交通の便に恵まれています。緑豊かな2万坪の広大な敷地の中、350床の病院と、広い駐車場、目白大学看護学部大学院、職員宿舎があります。また、将来保健医療村構想があり、残りの敷地の利用が検討されています。

充実した診療環境

  呼吸器内科は、内科系の診療科としては決して新しい分野ではありませんが、埼玉病院の中では、2008年10月に常勤医が赴任しようやく立ち上がった新しい診療科です。現在常勤医1名と非常勤医3名で外来・病棟・検査をこなしています。昨年度の実績は、年間延べ220名の入院患者さんを平均在院日数21日で診療しました。気管支鏡検査は、92件行いました。日々患者さんが集まる傾向にあり、地域での信頼獲得に徐々に手応えを感じているところです。病院が地域がん診療連携拠点病院の指定を受けていることもあり、肺がんの患者さんが多数来院されています。呼吸器外科医が赴任し、放射線照射も可能ですので、治療の選択肢には困ることはありません。ただ、未だに一部の検査やリハビリなど手つかずの分野もあり、一緒に働いてくださる先生を募集しております。
  病院全体としては、日本内科学会の認定施設を取得していますので、内科系全体で年3演題以上の地方会参加を行っています。日本呼吸器学会では、関連施設の認定を受け、呼吸器内視鏡学会も関連施設です。従って、内科認定医・専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医の取得が可能です。

女性医師活躍中!

 最後に、呼吸器内科医長は、3人の子育て経験を持つ女性医師です。焦らず・さぼらず、呼吸器内科での不得意分野を作らないよう、日々勉強を心がけています。ファイティング・スピリッツを必要とする診療科であればこそ、明るさや穏やかさをモットーに、患者さんとの一期一会の出会いを楽しむようにしています。今後さらなる発展に力を貸してくださる方を募集しております。